Apex

充実した設備

Facility

バスの送迎

バスの送迎
バスの送迎
Apexでは、色々な地域の選手たちにも参加してほしいという願いから、マイクロバスもあります‼
平日から土日祝日の遠征はもちろん、遠征前や帰宅時もバスでの送迎を行います。
少し遠くて通えないかも…。と思っても、バスでの送迎があれば改善されますよね。
さらに遠征費も意外とかかります。
遠征も全てバスで行いますので、遠征費もかかりません。
保護者の当番もありませんので、部費以外でかかる保護者の交通費もかからない‼
もちろん自宅からというわけではなく、地域ごとにやっていきます。
その地域に一人しかいなくても、しっかり送迎していきます!

室内練習場

室内練習場
室内練習場
鶴見区・駒岡に室内練習場を完備!
雨の日も安心して練習が出来ます。
平日は基本的に室内練習場にて練習を行う予定です。

室内練習場に塾を併設

【なぜ塾も一緒にやるの?】
○勉強で野球も上手くなる‼
Apexでは勉強の大切さも指導していきます。
例えば数学では「論理的思考を養う」という趣旨があると思いますが、
野球の理論も数学と同じです。
野球でもかなり知識を使っていきますので、勉強も野球のために必要な練習となっていきます。
更に、勉強だけをやっている生徒よりも勉強をする時間がどうしても少なくなります。
その少なくなった時間でどう生産性を上げていけるか、効率を高めていけるか。
Apexの塾では、そういった所まで指導していき、勉強を通じて自分にあった効率のあげ方も学んでいきます。
中学生として、どう勉強に取り組んでいくかをサポートしていきます。
【毎回確認テストを実施】
毎回確認テストを実施し、学習への意識を高めていきます。
確認テストを毎回やるのは、知識は頭に入れるより出す時の方が記憶に残りやすいためです。
毎回アウトプットして、記憶を確かなものにしていきたい、と思っています。
結果的にそれが、長期的記憶になって、定期テスト対策をしやすくなります。
こういったやり方は野球でも活きてくると考えております。

平日の食事

平日練習後に塾もあるため、その間に食事もとらなくてはいけません。
そうしないと身体が作りにくいばかりでなく、怪我もしやすくなってしまいます。
でも朝から夕方のご飯を作るのが難しい…
仕事で間に合わず、食事を作る事が出来ない…
そんな時は500円で一食分をご用意します!
さらに塾が終わった後、プロテインを用意!(チーム負担)
夏場などは不安になる食事も、これで解決します。
月ごとにご希望を聞きますので、ぜひご利用ください!

メディカルチェック

メディカルチェック
メディカルチェック
野球に怪我は付き物ですが、その怪我を極力なくしていくために、
Apexでは定期的にメディカルチェックをおこなっていきます。
場所:東京明日佳病院
野球日本代表チームドクター経験がある医師もおります!!
もしもの時も安心ですね。

東京明日佳病院 website

当番なし

意外と大変なのが、「保護者の当番制度」。 Apexでは当番制はありません!
試合など、来たいと思った時に見に来ていただければと思います。
遠征に行ったときに、当番があると部費以外にもお金がかかります。
そういった負担を減らすためにも、バス移動をしていきますので、保護者の方の車だしや送迎、グラウンドでのお仕事はありません!(怪我や色々な事情で遅刻するなどは別)

また、Apexが勝利を目指していくために選手たちには自立を促していきます。
グラウンド内の全てを、選手がやっていくことになります。
これは自立もそうですが、今何を自分がするべきかの状況判断にもつながります。
【言われる前に動く】をモットーに、自ら動くことを学んでいきます。
もし何かお手伝いしていただけることがありましたら、その時はご相談ください。